阪神淡路大震災[写真調べ学習]プロジェクトの中高生、大学生の活動(公式サイトはhttp://home.kobe-u.com/sinsai/)と、防災副読本『語り継ぎたい。命の尊さ~阪神淡路大震災ノート』(学びリンク刊)関連の動きをお伝えします。
「ぼうさい甲子園』奨励賞を受賞しました
兵庫県、ひょうご震災記念21世紀研究機構、
毎日新聞社が主催する
2010年度の
「ぼうさい甲子園(1・17防災未来賞)」が
きょう発表されました。
わたしたち、
阪神淡路大震災[写真調べ学習]プロジェクトが、
奨励賞を受賞しましたのでご報告します。

今年の「ぼうさい甲子園」には
小学生、中学生、高校生、大学生の4部門に
計101校・団体が応募。
委員9人(委員長=河田恵昭・人と防災未来センター長)
による選考の結果、
各部門の最優秀賞「ぼうさい大賞」4点(うち1点はグランプリ)と
優秀賞4点、奨励賞6点、
「はばタン賞」3点、「だいじょうぶ賞」1点が選ばれました。

大学生部門の奨励賞に
神戸学院大、神戸大、関西学生報道連盟、
つくば開成高京都校、兵庫県立淡路高、
神奈川県立横浜緑ヶ丘高、静岡県森町立森中が参加した
私たちの「阪神淡路大震災『写真調べ学習』プロジェクト」が
選ばれました。

来月9日、兵庫県公館(神戸市)で表彰式と発表会が開かれます。
【毎日新聞「ぼうさい甲子園:受賞団体決まる」】参照。

これも、取材に応じていただいた、
被災者のみなさま、関係者のみなさま、
カメラマンのみなさま、
写真を提供していただいた各社のみなさまの
おかげです。
ありがとうございます。

継続して、活動をしているチームもあります。
これからも、目と耳と心を研ぎ澄ませて
写真に向き合いたいと思います。

横浜緑ヶ丘高 毎日新聞
【記事】毎日新聞 2010年12月17日付 神奈川県内版

つくば開成京都高 毎日新聞
【記事】毎日新聞 2010年12月17日付 京都府内版


毎日新聞 2010年12月17日付 兵庫県内版
【記事】毎日新聞 2010年12月17日付 兵庫県内版


【記事】毎日新聞 2010年12月17日付 静岡県内版

【2010年度 ぼうさい甲子園受賞団体】
《ぼうさい大賞グランプリ》
 徳島市津田中、
《ぼうさい大賞》
 12歳教育推進事業実行委員会(愛媛県西条市)、
 愛知県立日進高、
 愛媛大防災情報研究センター
《優秀賞》
 香川県丸亀市立城辰小、
 岩手県釜石市立釜石東中、
 兵庫県立佐用高、
 石川工業高等専門学校(石川県)
《奨励賞》
 長崎県南島原市立大野木場小、
 和歌山県印南町立印南中、
 静岡県牧之原市立相良中、
 三重県立津工高、
 岩手県立宮古工高、
 阪神淡路大震災「写真調べ学習」プロジェクト
《はばタン賞》
 アトリエ太陽の子、
 松蔭高(神戸市)、
 神戸市立科学技術高校都市工学科
《だいじょうぶ賞》
 三重県立聾学校

以上

テーマ:防災・命の尊さ - ジャンル:学校・教育