阪神淡路大震災[写真調べ学習]プロジェクトの中高生、大学生の活動(公式サイトはhttp://home.kobe-u.com/sinsai/)と、防災副読本『語り継ぎたい。命の尊さ~阪神淡路大震災ノート』(学びリンク刊)関連の動きをお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「新聞・通信・テレビ・ニュース報道展」12月9日~15日 京都/12月17日〜22日 神戸/12月26日〜31日 大阪で
 関西の新聞・通信社、テレビ局などが加盟する関西写真記者協会は30日、優れた報道写真と映像に贈られる平成27年の協会賞、各部門賞を発表しました。

 最優秀賞の協会賞は新聞・通信の部が毎日新聞写真部の「阪神大震災20年」(5枚組み)。
 http://mainichi.jp/area/news/20151201ddn001040006000c.html

 テレビの部は、6月に発生した東海道新幹線内で火を放ち自殺を
はかった直後の現場を唯一独自撮影した「東海道新幹線で焼身自殺か」(毎日放送)でした。
 https://www.facebook.com/mbsnews/posts/528584747305009

 関西写真記者協会は近畿・中、四国・北陸地方の、新聞社、通信社、テレビ局、ニュース映画社の77社が加盟。1044人の報道カメラマンが所属する団体です。

 「第60回新聞・通信・テレビ・ニュース報道展」では、これらの作品を含め各社の優れた映像や新聞写真を無料で見ることが出来ます。
12月9日~15日:京都展 イオンモールKYOTO 1階(京都市南区)
12月17日〜22日:神戸展 さんちかホール(神戸市中央区)
12月26日〜31日:大阪展 阪神百貨店梅田本店(大阪市北区) 8階催場
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。