FC2ブログ
阪神淡路大震災[写真調べ学習]プロジェクトの中高生、大学生の活動(公式サイトはhttp://home.kobe-u.com/sinsai/)と、防災副読本『語り継ぎたい。命の尊さ~阪神淡路大震災ノート』(学びリンク刊)関連の動きをお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜緑ケ丘高校で阪神淡路大震災[写真調べ学習]プロジェクトに参加した大学生が、平成27年度1.17防災未来賞「ぼうさい甲子園」で優秀賞を受賞しました。
横浜緑ケ丘高校在学中に阪神淡路大震災[写真調べ学習]プロジェクトに参加した加藤愛梨さん(慶応義塾大学環境情報学部4年生)が所属する「慶応義塾大学SFC防災社会デザイン研究会」が、兵庫県、毎日新聞社、公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構が主催する「平成27年度1.17防災未来賞『ぼうさい甲子園』」で、優秀賞(大学の部)を受賞しました。

阪神淡路大震災[写真調べ学習]プロジェクトは、平成22年度の「ぼうさい甲子園」で奨励賞を受賞しています。
同じ人が高校と大学で2回受賞することは、大変めずらしいそうです。

1月10日(日)に授賞式が行われ、地震が起きたときに身を守るポーズを子どもに教えるために考案された「じしんだんごむし体操」(加藤さんが振付を担当)などを披露しました。
なお、授賞式の模様は、近日中にyoutubeにアップされる予定です。

リンク先
「平成27年度1.17防災未来賞「ぼうさい甲子園」結果」 兵庫県
「『ぼうさい甲子園』奨励賞を受賞しました」 僕たちの阪神大震災ノート<ブログ>
慶応義塾大学大木聖子研究室 (「じしんだんごむし体操」の動画も掲載)

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。