阪神淡路大震災[写真調べ学習]プロジェクトの中高生、大学生の活動(公式サイトはhttp://home.kobe-u.com/sinsai/)と、防災副読本『語り継ぎたい。命の尊さ~阪神淡路大震災ノート』(学びリンク刊)関連の動きをお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神戸大付属図書館で震災写真展 2月1日まで
17日で阪神淡路大震災から23年になります。

昨年死去した
元・朝日放送のカメラマン
大木本美通さんが
震災直後の神戸の街並みなどを撮影した写真が並ぶ
展示会「阪神・淡路大震災と地域の復興」が、
神戸大付属図書館(神戸市灘区六甲台町)で開かれています。
2月1日まで。
(産経新聞 2018.1.13 )
http://www.sankei.com/region/news/180113/rgn1801130047-n1.html
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。